エナジードリンクマニア雑記はてなブログ

エナジードリンクマニアのエナジードリンクに関係ない雑記ブログ

まだまだ海外旅行はハードル高そう

f:id:energydrinkmania:20220411224008j:plain

GWの海外旅行、行けそうなら今年は行きたいんだけど、まず渡航先で陽性が出てしまったら無症状でも帰れなくなるのが怖すぎ。とりあえず行っちゃえ!って気持ちにすら正直なれない。未だにチケット買えない理由がこれ。

3回目接種者から帰国時の隔離がなくなったのは良いんだけど、滞在先の国で陰性証明を取得しないと帰国便に乗れないというハードルがまずひとつ。

費用は大体2-3万くらい。病院によって異なる。高すぎるよなあ。家族4人の旅行で12万くらい陰性証明取得にかかるとかバカバカしい。安く受ける方法もわかってきたけど、空港で当日搭乗を拒否られるリスクもあるのでいっぱりまだ厳しいなぁ。

 

さらに帰国して空港についたらまた検査。ここで検査する意味あるのかな・・・。海外から帰ろうが国内で普通に生活しようが市中感染が日常な今、感染するときはどこにいようがするんだよね。

国内で普通に活動する人たちがどこかのタイミングで定期的に検査しているかというとしないで生活しているわけで、こんなのもう無意味な気がします。

普通に考えると帰国してからPCRとか隔離とか、そういうのは万が一とんでもない致死率の株が出てきたら即時やるべきでそういう体制を作っておくのはとても大切なんだけど、今のところそれやる意味があるのかというね。

 

オセアニアすらどんどんオープンになっているというのに・・・。

 

お題「気分転換」

飛行機のヤバイ奴

news.yahoo.co.jp

広島県呉市の谷本誠一市議(65)、マスク拒否で大声など威圧的態度により飛行機から降ろされる、というなんとも情けない事件。呉市民と支持者は恥ずかしい思いをしただろうね。

ネットでは行きは乗れたのか、という疑問が出ていたけど、谷本市議によると『マスクをしていないのは健康上の理由かと保安検査場で聞かれ、あいまいな答えをすると搭乗できたという。』らしい。日本の国内線のセキュリティって激アマなんで、マスクくらいいいだろうになったのかな。問答無用で追い返していいことが常態化してないかぎり、日本人客やばいの多いからトラブりたくないしね。保安のベースはちょっとでも不審な点があったら入れさせないにしてほしいんだけどね。

 

海外にいけなくなったので最近は国内線を使って毎月色々な街に遊びに行ってるんだけど、久しぶりに乗ったら国内線のセキュリティの甘さにびっくりしました。こんなんで先進国の空を飛ぶんだね、という感じ。新幹線もセキュリティゼロが問題視されつつセキュリティ強化するとダイヤ維持ができないとかで何も改善されてないけど、この平和ボケは世界に類を見ないレベルなんじゃないかと。

 

話を戻すと、日本人は言葉が通じるといきなり神様になってわがままを言い出すので、これまで特に国内線はカオスだったとおもうけど、そろそろ世界標準の厳しさを教えてあげないと同じ日本人としてこっちが恥ずかしくなります。

 

アメリカのデルタではこんなことになっています。

『「このような規制は、抑止効果になり、乗務員の指示に従わなかった場合、どのような厳しい措置になるかを知らしめることができる」

FAAは現在、手に負えない行為で罰金を課せられた乗客の情報をTSAと共有している。これにより、事前のスクーニングで問題を起こした乗客を搭乗前に拒否することも可能になる。』

 

普通はあり得ない飛行機を降ろされるなんてレベルの迷惑行為は凶悪犯と同じ処分になってることを自覚したほうがいい。そういえばアメリカは機内で2人以上集まって話したりするの駄目なんだよね。守らないと拘束されるはず。テロ対策で。9.11以降こんなに経過しててもまだこの意識。

機内では航空会社、機長、乗務員が絶対であること、特別な理由がない限り他の乗客と協調性を持つべきことをもっと周知させるという意味では谷本市議みたいなのはどんどんニュースになったほうがいいですね。そして日本の飛行機も屈強な男性CAを最低1人は乗せるようにしてほしい。何かあればこちらも加勢するし。

というわけでまた国内線JALANAを楽しんできます。

海外と日本のコロナ入国の差がどんどん開き、未来の日本の落ちていく様を見ているようで残念

honichi.com

入国の制限を撤廃していく見通しを発表する外国、まだ見通しの立たない日本。これまでもこれからも日本は色々キツいね。

バブルが弾けてから世間知らず過ぎてずっと世界から置いてけぼりになっていたけど、ついに背中を追いかけることも出来ないレベルになりそうなのが今。

危機感を持つようになって変えていくことは日本の国民性を考えるとこれから世代が代わる30年50年くらい先でもまだ無理と思うのでこのまま取り残されていくだろうし、これまでのようにアメリカから、さらに今後は伸び続ける中国、東南アジアで生まれた革新的なものがその2、3年後に「日本初上陸!」とかを一生やってく国なんだろうなと思うと力抜けるよねぇ(^_^;)

「何もかもが遅れに遅れたガラパゴスな国で何もかもが激安で豪遊できて金持ちになった気分が楽しめる極東の島」ということでインバウンドは少し期待できるかもしれないけど、それは正直望んでないかな~。

ワールドワイドにエナジードリンクを楽しむのは来年も終わったかもしれない

この南アフリカのニュース。どうなっていくのか本当に見えないですね。日本のワクチン接種率は高く、世界的に見ても最も安全といえる状況だと思いますが、マスクをしない欧米では既存株と思われるものでもどんどん感染が広がっているし、そして南アフリカの新しいオミクロン株ですよ。

変異を経て感染力は低くなっていくものかなと思っていたのですが、この状況を見るとまったく先が見えない感じ。

続きを読む

早ければ8月頃から海外旅行再開できそうな日本

f:id:energydrinkmania:20210701104803j:plain


日本のワクチンパスポートは早ければ7月中に発行してもらえるようです。実際はそんな予定通りいくとは思えませんが、早ければ8月頃には海外旅行が再開できる人も出てくるのではないかと。これは明るいニュースですね。

続きを読む

日本のワクチンパスポートの詳細が出てきた!

f:id:energydrinkmania:20210617103406j:plain



ワクチンパスポートの導入が日本でも7月でほぼ決まったみたいですね。これでまた気軽に海外旅行に行けるようになりそうです。

子供の年齢のワクチン接種はまだ決まっていないので、海外旅行の際にどのような扱いになるのかも気になります。

続きを読む

海外旅行なんて行かず、のんびり日本ですごせばいいかなと思うようになった矢先のバズツイートでまた海外行くのも良いかなぁと思い直した話

f:id:energydrinkmania:20210419160251j:plain


お題「ささやかな幸せ」

コロナで海外に行けなくなったのが実は個人的に不幸中の幸いでもあった2020年。そしてもう海外行かなくても日本でゆっくり過ごせればいいかなぁと思いはじめている2021年。

そんなとき、「海外に行けず禁断症状が出始めた者たちによる国際線機内食オフが始まりました」というツイートがバズっていて、スレッドを見てみると・・・、クオリティ高すぎ、どこかでクスッと笑ってしまう小ネタが入ったツイートに、また海外行ってみてもいいかなぁと思えたという話。

続きを読む

いつまで海外へ行けないままかわからないからこれから発売される海外旅行向け商品を事前オーダーしてみた

f:id:energydrinkmania:20210416161751j:plain

海外では徐々にワクチン接種が進み、国内移動や海外旅行に光が見えてきましたが、日本ではほとんどワクチン接種が進んでおらず、EUでは今夏には導入されるとされるワクチンパスポートを日本人が使う未来はまだ見えてきません。日本人を受け入れできる国はすぐに増えないでしょうね。

そんな暗い状況ではありますが、とりあえず2022年の海外旅行復活を見据えて、海外旅行で使うバッグ類をキックスターターでオーダーしてみました。

 

 エナジードリンクマニアでは主にエナジードリンクについて触れるだけですが、実はガジェットとか好きです。

 

今回オーダーしたのはNOMATICのカメラ系ガジェット向けのバックパックとインナーケース2個、そしてスリングです。f:id:energydrinkmania:20210416154909j:plain

今ちょうど話題になっている有名YouTuberコラボモデル第二弾。https://www.kickstarter.com/projects/1131502390/the-everyday-camera-line-peter-mckinnon-x-nomatic

これを書いている時点で2500人以上、約8600万円分の支援が集まっているみたい。

続きを読む